プラトン号がThanks Horseの仲間入りをしました!

2020/5/6

プラトン号 青毛 騙馬 3歳

栗東:音無秀孝厩舎

2戦0勝

右前膝骨折により競走馬を引退し、岡山県吉備中央町の認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパンへ入厩致しました。
父:ディープインパクト 母:ロベルタ
伯父にはヴィクトリーやリンカーンなどがいる良血馬です。
3月にサンクスホースとなったフランクリンの全弟で、年齢も1つ違い、誕生日も1日違いのプラトンは兄同様に漆黒の美しい馬体の持ち主です。
残念ながらケガにより競走馬を引退致しましたが、まだ3歳と若く、多くの可能性を秘めております。
どうかこれからのセカンドキャリアも輝かしいものになりますよう、皆様ご支援の程よろしくお願い致します。

BACK